「戦神MARS」でF4仔仔にドボン、仔迷な毎日を送っていましたが、この度、F4JPツアーにて間近な生KENちゃんを体験。
もう引き返せない、立派な天迷に転んでしまいました。
生で間近なKENちゃんは危険物です(笑)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
うらやまし〜〜。
JUGEMテーマ:芸能

写真が貼り付けられないので記事のURLを貼り付けておきます。

中国情報局News@ビビアン&ジョンフン


いや〜、競演の話は聞いていましたが、こうやって一緒に並んでいる写真を見るとうらやま〜〜。



「ユルぐ〜〜〜ん。」



なんちゃって。






| ドラマ | 09:01 | comments(6) | trackbacks(0) |
旅立ってました(笑)
ブログほったらかして、週末、ちょっと旅立っていました。
と言っても、旅行とかじゃないです。
ハイ。



韓国ドラマ「宮」の世界へ



第2話を見てから、なんかすっごい続きが見たくなって、一本だけ借りてきたら、また次が見たくなって、そしたら丁度半額券が来て、5本借りたら夜更かしして寝る時間なくなって、ホントに大変な週末でした。←どこがじゃ!!




今、16話まで視聴しました。
はぁ〜、1日に4話とか見ていたら、脳みそ耳から出そうですね。
いや〜、辛かった。
でも、やめられなかった。
で、まだ続きが見たいんですけど、今晩までガマンです。
今晩、またレンタルショップに行きます〜。
わはは〜。




しかし、言葉の壁ってのは相当痛いですね。
どう考えても字幕の文字が少なすぎるし、ハングルの知識は0なので「字幕あやし〜」と思っていても、真実は突き止められない。。。
ドラマ見るなら、やっぱりその国の言葉、単語だけでもいいからかじっておくといいですね。




続きを読む >>
| ドラマ | 10:32 | comments(14) | trackbacks(0) |
来たーーーーーーっっ!!!!
「宮」です。




ずーーーっと待っていたんです。
私の見られる範囲でのテレビ放送。
人気、高いですものね。
きっと、面白いんだろうなぁ〜。
かっこいいんだろうなぁ〜。
胸きゅんなんだろうなぁ〜。
って、想像しまくってました。



やっと、電波の届く範囲での放送!!
ありがとう、ケーブルテレビ。




で、木曜なんですけど。。。





うあああっ。
木曜のHDDは私専用に。。。
この間、ダンナに「どれかやめたら??」って言われたばっかりなのに、
その舌の根も乾かないうちに、録画増やしているし。。。




感想。
面白いっっ。
木曜はドラマDayってことで、貯めないように頑張って見ます。
ね。





| ドラマ | 12:51 | comments(12) | trackbacks(0) |
目の錯覚なのでしょうか。
台湾版の方がいい!!とかなんとか言いながら、毎週楽しく見てしまっている「花ざかりの君たちへ」。
設定、展開ともにだんだん原作離れしてきていますが、テンポもいいし、堀北真希ちゃんかわいいし、文句なしにおもしろいです。



前回の花男の時もそうでしたが、なんかだんだんオグリくんがかっこよく見えてくる。
前回はだんだん類に見えてきたし、今回はだんだん泉に見えてきた。



これって、演出の勝利??
はたまた目の錯覚??
いやいや、最初からかっこいかったのに気づいてない??
いやいや、才能???


いろいろ考え込んでしまいますが、オグリくんは不思議と存在感がある役者さんなんですね。













仮面ライダーとか、なんちゃらレンジャーだった人がいっぱいでていて、それを見つけるのも、ちょっと楽しかったりして。




| ドラマ | 11:24 | comments(14) | trackbacks(0) |
お口直しなたろーちゃん。
先週の金曜日いらい、毎晩「山田太郎ものがたり」のDVDを見ています。
もちろん、台湾版。
いったいいつまでお口直ししているつもりやら。。。



だってーーーっっ、たろーちゃんな仔、かわいいんだもの〜。
きらきらなんだもの〜。←ココ、ピンクでお願いします(笑)。




久しぶりにおまけDVDも見て、ますますピンクに磨きをかけ、最後には「仔の○○」に倒れる。。。
そうそう、こんなのもあったよ〜。



ありがとう日本の「山田太郎」。
すっかり忘れていたものを思い出しました。





| ドラマ | 10:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
きらきらたろーちゃん。
始まりました。
「花君」&「山田太郎」。


「花君」。
瑞希役の女の子、イメージ通りでかわいいんだけど、梅田先生と難波南くんが。。。
あれれ???
ストーリー自体はテンポもいいし、続けて見そうな感じがします。
でも、原作とは若干離れているような??
いや、だいぶ離れているような???



ここが、ちょっとツラいです。



「山田太郎」
コレは。。。
小中学生対象のドラマなのかな???
見ていて、なんかちょっと恥ずかしくなるんですけど。。。
ジェネレーションギャップ感じちゃう。


菊池桃子さんのママはイメージピッタリ〜。
もうピッタリすぎて、笑ってしまいました。
西村智美さんのあきらママに匹敵するハマり具合!!
ナイスです。


日本版のキャストも嫌いじゃないし、頑張っていると思うけど、
ついつい台湾版たろーちゃんでお口直ししてしまいました。





やっぱ仔のたろーちゃんにはかなわない。
もう、めいっぱいきらきら、振りまいています。
いや〜、もうかわいいったら。




そういえば、隆子役の女優さん、台湾版も日本版もなんか雰囲気というか、顔というか。。。似ていて、見ていてちょっと笑えます。
どこがどうってわけじゃないんだけど、なんか似てる〜〜。






| ドラマ | 09:30 | comments(6) | trackbacks(0) |
突然ですが、韓流ネタです。。。
「ごめん、愛してる」というドラマをご存じでしょうか。
とんとんママさんから「いいよ〜見てみて」とご紹介いただいた時、丁度BS○テレにて、2週間の集中放送が始まりました。
タイミングが良かったので、見ることに。。。


ハッキリ言ってハマりました


韓国ドラマは、悲しいお話が多くて、第1話では天真爛漫で明るかった主人公が、どんどん笑顔を失っていく。。。っていうパターンがどうも苦手で。
あと、悲壮感漂う音楽とか、絶対に誰かが最後に亡くなるとか。。。
あと、ハングルが全然わからないのがもどかしくなるとか。。。
そう言った理由で、今まではあまり見ないで来ました。

とはいえ、「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」「オオカミの誘惑」など、映画はチョコチョコ見ていたので、まるっきり嫌いというわけでもなかったのです。




この「ごめん、愛してる」というドラマは、「世の中にこんなに悲しいお話はない」というほど悲しいストーリーを作ろう、というコンセプトの元に作られたそうで、その通り、もう悲しくて悲しくて、涙が止まりません。
思い切り泣きたいときにはお勧めです。
しかも、そこここにちりばめられた美しくもせつない場面の数々。
そして、最後の最後には、なぜか生きる力が湧いてくる、不思議な作品でした。








このドラマの主演男優さん、ソ・ジソブさんですが、只今兵役中。
ファンはみんな、兵役が終わるのを心待ちにされているみたいですね。
ドラマについては、また後ほどあつ〜〜く湯のみ語るとして、今日、ブロコリで記事が上がっていました。





こちら


内容は、ファンクラブでお誕生日の記念に作ったカレンダーの収益のすべてを、恵まれない子ども達に寄付したというものです。
ジソブさん本人もこのことを知り、さらに寄付をしたそうです。





続きを読む >>
| ドラマ | 19:53 | comments(10) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRY
PROFILE
RECENT COMMENT
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
My Favorite Things
毎日勉強♪
カウンター
歡迎光臨
現在の閲覧者数:
OTHER
  • 管理ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by chai*
  • Design by neko
  • SEARCH THIS SITE