「戦神MARS」でF4仔仔にドボン、仔迷な毎日を送っていましたが、この度、F4JPツアーにて間近な生KENちゃんを体験。
もう引き返せない、立派な天迷に転んでしまいました。
生で間近なKENちゃんは危険物です(笑)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
東方茱莉葉
すっごく楽しみにしていたんです。
コレが始まるの。
「イタキス」最終回が近づいたときは、ホントに寂しくて凹みましたが、
次が「東方茱莉葉」だと知って、急浮上。


コレ、原作では結構Hなシーンが多いんですよね。確か。←某古本屋に通い詰めて、読破!!欲しいんだけど、ピンクなシーンが多いのでウチに置くのはちょっとなぁ〜というわけで、立ち読みのみです。
小さい子どもがいるといろいろ気を使ったりするんですよ。ハイ。
↑って、ちょっとどうでもいいですね(笑)。


ドラマの方は尊様がさわやかに演じていますウィンク ウィンク ウィンク
アリエルもかわいい。
デザイナー志望の女の子の役なので、やや飾り物の多い、奇抜なデザイン&色合いの洋服を着てでてきます。
コレも、結構楽しみなところ。


第1話で尊様がしていたネックレスが、なんとなく「ザビエル」を連想させます。
わはは〜。
なんともなぁ〜(笑)。
でも、白いジャケットをさらりと着こなす尊様は、さわやかでステキ。
演技は初めてとのこと、若干の堅さもまた初初しくていいです。



しかし、アリエルちゃん、「イタキス」「愛情合約」「東方茱莉葉」と見ていますが、
どの役もきっちり演じ分けてて、さすがだなぁ〜なんて思っちゃったりして。
そうそう、今「熱情仲夏」で夏芽を演じている五熊も、アリエルの親友役で出演しています。
そういや、「愛情合約」の阿凱もいたな。



台湾版だと17話。
この調子でいくと、やっは30話くらいになるのかな??
なにはともあれ、楽しみです。
早く日本版のHP、できないかなぁ〜。









| 東方茱莉葉 | 20:50 | comments(10) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRY
PROFILE
RECENT COMMENT
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
My Favorite Things
毎日勉強♪
カウンター
歡迎光臨
現在の閲覧者数:
OTHER
  • 管理ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by chai*
  • Design by neko
  • SEARCH THIS SITE